いろんなお客様との出会いもあり、
何気なく「ありがとう」と言って頂ける一言が
すごく嬉しい仕事です。

バス運転士になって感じた事を教えて下さい。

僕は高校卒業後、トラックの運転士をしていました。
トラックの時とは違い、お客様の命を預かる仕事なので自然と責任感が持てるようになりました。
バスの運転士は安全運転やお客様への気遣いなど気を配る仕事ではありますが
その分、降車の際に何気なく「ありがとう」と言って頂ける一言がすごく嬉しいです。

仕事をする上で気をつけている事、心がけている事を教えてください。

~ 乗合 ~
運行時間が夜なので、昼間にしっかりと寝て、運転中になるべく眠気が来ないようにしています。
またお客様がしっかりと眠れるように振動を与えないよう丁寧な運転を
心がけて事故を起こさないよう気をつけています。
接客では言葉遣いなどを意識するなど、不快な思いをしないような接客を心がけています。

~ 貸切 ~
貸切業務は任されたばかりで、まだまだ知らない道がありますが、
当日行程がスムーズに進むように事前に地図を見て道順を頭に入れるようにしています。
夜行バスの時間帯とは違い交通量も多く、観光地などでは観光客の方も多いので
歩行者の動向にも注意しながら安全運転を心がけています。

バスで旅をすることの魅力はどんなところだと思いますか?

まず一番は料金の安さだと思います。
高速バスはどうしても疲れる印象がありがちですが、VIPライナーは前後の間隔も広いので、長時間の移動でも、あまり窮屈感は感じないと思います。
また夜行便だと寝ている間に目的地に着けるところも時間を有効的に使えるので便利だと思います。

平成コミュニティバスに応募した理由・魅力・職場の雰囲気などを教えて下さい。

昔から運転するのが好きで、幼い頃からバスの運転士に憧れていました。
VIPライナーは車内設備・ラウンジなどお客様に快適に過ごされるようにしていたり、
豪華なバスを運転したいと思い応募しました。
新しい会社で年齢層もバラバラですが、上下関係がそんなに厳しくないです。

最後に、バス運転士を目指す方へメッセージ!!

バスの運転はいろいろと気を配るので、最初の頃は大変だと思いますが、やっぱり運転していて楽しいものです。
初めは不安も大きいと思いますが、入社後は安全運転やマナ-研修が充実していますし
先輩から指導・教育もしてもらえるので、少しでも興味があるならぜひ挑戦して欲しいです。

一緒にお客様の笑顔を見たい運転手になりたい方は

お客様に安心・安全・快適な旅行をご提供する平成コミュニティバスのスタッフをご紹介いたします。当ページではスタッフ一人ひとりへのインタビュー記事を掲載しております。ぜひスタッフの熱い思いをご覧ください。
彼らがお客様の最高の旅行のお手伝いをさせていただきます。大阪で貸切バスをお探しならぜひ平成コミュニティバスにお任せください。